医療用語・看護技術など看護師が役立つサイト|ナースレシピ

医療用語や看護技術など役立つ情報がいっぱい☆現役看護師が作る!働くナースのためのお役立ち情報サイト。看護師は覚える事がたくさんなので、いつでもどこでもパッと役立つ

*

たこつぼ型心筋症

      2016/10/11

たこつぼ型心筋症について

蛸壺型心筋症(たこつぼがたしんきんしょう)とは突発に左心室心尖部の一過性収縮低下をきたす心筋症のこと。
過度のストレスを受けることで左心室がたこ壷のように膨らむ症状を見せるためにこう呼ばれる。女性に多く、特に高齢女性(閉経後女性)での発症が多い。ストレスが要因となるため、大規模被災地で時々みられる。

 

機序

急性心筋梗塞に似た発症経過で、左室心尖部を中心とした領域の収縮異常を呈する。しかし、妥当な冠動脈病変を認めず短期間で正常化してしまう病態

症状

たこつぼ型心筋症は、急性心筋梗塞や狭心症に似た突然の胸痛、動悸、不整脈、呼吸困難、頭痛、嘔吐などの症状が現れます。心雑音も出現します。症状は短期間で回復しますが、心室の収縮異常でポンプ失調という合併症を引き起こす可能性もあります。

原因

強いストレスによるカテコラミンなどの影響で、心尖部の機能不全・収縮不全が原因ともいわれています。ノルアドレナリンによる心筋細胞内へのブドウ糖取り込み阻害も考えられています。
また、交感神経緊張の関与・多枝攣縮・微小血管攣縮などが考えられますが、詳しくは不明です。

検査

心電図 (ST上昇、異常Q波、陰性T波がみられることがある)
血液検査 (AST,ALT,LDH,CPK 上昇することもある)
トロポニンT (陽性となることがある)
心臓カテーテル検査 ( 狭心症・心筋梗塞などと鑑別診断をする上で最も重要な検査)
心エコー (心筋の動きを確認できる)
MRI  (診断に有用との報告あり)
たこつぼ型心筋症の検査方法は心電図を用いてのST上昇、陰性T波、異常なQ波の有無やトロポニンの上昇が起こっていないか測定し、更に心筋の異常を直接確かめるため心エコー検査を行います。AST、ALT、CPK、LDKについても上昇がないか検査測定をし、また狭心症や心筋梗塞などとの鑑別診断のため心臓カテーテル検査を行い同疾患かどうかの鑑別をします。

治療

・1枝の冠動脈攣縮に比べ、持続時間も長いために多枝冠動脈攣縮が起こる場合(Ca拮抗薬や硝酸薬の投与)

・急性期に冠動脈の血流低下を認める微小循環障害が起こる場合(血管拡張薬の投与)

・肉体的、感情的ストレスが発症に関与しているカテコラミン心筋障害の場合(β遮断薬の投与)

たこつぼ型心筋症には、確立された治療法というものはなく、一番の危険因子とされるストレスを取り除くことが大切。精神的ストレスを癒す治療を行う必要があります。

予後

一般的には良好で、自然に治癒することも多いです。心原性ショック,心肺停止,血栓を形成するもの,再発するものなどもあるため、注意が必要です。

看護

・心電図モニターで異常がないか観察(ST上昇、異常Q波、陰性T波)
・胸部症状の観察(胸痛、動悸、不整脈、呼吸困難、頭痛、嘔吐)
・バイタルサイン
・急性期の病態は不安定であるので,軽症でも連絡するよう指導
・精神的ストレスの軽減

 

 - 新着医療・看護

  関連記事

人工透析のトップ
人工呼吸器の完全マニュアル

人工呼吸器の看護 人工呼吸器の管理って看護師をしていたら結構壁にぶち当たることが …

眼科ネコあるある
医療関係者に使えるLINEスタンプ特集♪

医療関係者!必見☆ 病院で働いているからこそわかる、面白いLINEスタンプ特集! …

人工透析のトップ
人工透析の完全マニュアル

人工透析の看護 人工透析の管理って看護師をしていたら結構壁にぶち当たることが多い …

疾患の説明
全身性エリテマトーデス(SLE)

全身性エリテマトーデス(SLE) 全身性エリテマトーデス(systemic lu …

疾患の説明
心筋梗塞

心筋梗塞について 心筋梗塞(Myocardial Infarction)は、虚血 …

疾患の説明
脳梗塞

脳梗塞について 脳梗塞(cerebral infarction)とは、脳動脈の閉 …

疾患の説明
白内障

白内障について 白内障(cataract)は、水晶体が灰白色や茶褐色ににごり、物 …

看護技術
気管カニューレ・口腔・鼻腔内吸引

気管カニューレ・口腔・鼻腔内吸引(看護技術) ・気管内の吸引圧 :100~150 …

看護技術
陰部洗浄

陰部洗浄(看護技術) 必要物品 陰部洗浄用のボトル、蒸しタオル、便器(オムツ)、 …